So-net無料ブログ作成

税理士試験奮闘記39-法人税スタート [税理士試験]

2009法人税の受験勉強が始まりました。 私の場合週4日のダンスのレッスンと練習があるものですから、週三日も通うとなると勉強時間を確保するのが切実な問題です。 

初日の講義でも、講師からかなりのスピードで進むので、復習や練習問題をきちんとこなして下さいと言われました。 月曜日の講義は火曜日に何とか出来ると思いますが、木曜日講義と土曜日の講義の間には金曜日一日しかありません。


この金曜日はダンスのレッスンがあるので、帰宅するのはいつも夜中です。 土曜日の講義は午前中なので夜中から2時間くらい頑張らなくてはいけない。  いやーなかなか大変そうです。  なんとか住民税が合格していないかなあ。 切なる願いですね。



平成15年に法人税を受験してからずいぶん経ちますが、理論が頭の片隅に残っているので暗記の方は何とかやれそうです。 ただ、理論の出題傾向が暗記のべた書きでは通用しないと言うことなので、 どのように体系づけていくのかが課題になりそうです。



本当は本試験までのマスタースケジュールを立てなければならないのでしょうが、今の調子だとどの位勉強時間を確保できるのかわからないので、講義のカリキュラムに従って一週間分の予定を立てるということにしようとおもいます。


11ヶ月もあるのですから、どんな計画を立てたとしてもその通りには行きそうにありませんから。


仕事が忙しくなると、ついつい勉強の空白時間が出てきてしまうので、一週間に最低これくらいはやっておくという計画にするつもりです。 最小限でもこのくらいの課題は消化するという予定表を作って、それに従って勉強する。 ただし、これまでは勉強した時間をバロメーターとしていましたが、その内容をこなせたかどうかを重視していくということになりそうです。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。