So-net無料ブログ作成

食べある記-イタリアン&ワイン LINK DINING IT [グルメの話]

イタリアン&ワイン LINK DINING IT

〒104-0061 東京都中央区銀座7-9-11 モンブランGINZAビル B1
03-6253-7545

イタリア料理


利用日2008/09/10


7丁目ですから新橋の方が近いですかね。 フレンチの店もあってそこは最後の二文字がFRなので、ITはイタリアの意味なんですね。 はじめIT業界用のレストランかと思いました。 冗談ですが。


店に入ったとたん、何とはなしに殺風景な感じを受けてしまいました。 右手にガラスのワインセラーがあり、奥と左手には白の透けたカーテンの向こうに席がありますが、通されたのは真四角のスペースに四つの座席がちょうど田の字の様に並べられているところだったからです。


オーダーは:
ルッコラ・セルヴァチカとパルミジャーノのサラダ、イタリア・パルマ産プロシュート、トマトとバジリコのスパゲッティ、豚肩ロースのロースト ローズマリー風味


サラダのルッコラ・セルヴァチカはかなり苦みのきいた野菜ですね。 普通のルッコラの方がいいかな。


プロシュートはまあ普通と言うところでしょうか。 がっかりしたのはスパゲッティでトマトソースにあまりおいしさを感じませんでした。


ちょっと脂が多いように思いましたが、豚のローストはお肉の味がしっかり出ていて美味しかったです。 


グラスのスプマンテと赤ワイン、それにブラッドオレンジジュースで8,500円はコストパフォーマンスとして悪くないです。メニューにもう少しバラエティがあればとおもいますが、値段の事もあるのでしょうね。


お店が落ち着いているがいいですね。 カーテンで隠れている席は分かりませんが、テーブルが大きめなので熱々のカップルには間が離れすぎて良くないかも。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。