So-net無料ブログ作成

税理士試験奮闘記43-細切れ勉強時間 [税理士試験]

予想されたことではありますが、なかなか勉強時間が取れません。 事務所を移動することにしたので、荷物の整理なんかもあって輪を掛けて忙しいのです。 仕方がないので、こまめに空き時間を利用することにしました。 お昼の時間も貴重です。

外出先でも、時間が空けばコーヒーショップで勉強する事にしました。 長居はしないのですが、歓迎されざる客でしょうか。 でも、そんなことも言っていられません。 なんとしても時間を稼がなくてはいけませんから  

当面は、とにかく、終わったカリキュラムのチェック問題はこなすとという目標です。 基本問題を多くこなしておくことが、理解とスピードアップに繋がると信じていますので、遅れないように消化することが必定です。


総合問題をやるにはある程度まとまった時間が必要ですが、個別の問題なら10分単位でもできそうですし、時間がなければ工夫するしかないですね。


何年も前に覚えた理論が頭に多少なりとも残っているのが、わずかな救いです。 理論も段落ごとに細切れで覚えていくことにします。 勉強時間が計算に偏らない工夫も必要ですね。 理論だって相当なボリュームなのですから、住民税のように1,2ヶ月前からでも十分間に合うというわけにはいきませんものね。


2週間が終わって、こなした理論は、

22条の所得の計算、寄附金、納税義務者、事業年度の四つだけ、もう少し頑張らないといけません。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。