So-net無料ブログ作成

2010/01/13 電子申告開始届出書 [仕事の話]

神奈川県の県央と呼ばれるところ、つまり山側で結構寒いところに住んでいます。 インターネットでもできるのですが、他の用事もあったので所轄の税務署に電信申告開始届出書を提出しにいこうとおもって、車で出かけることにしました。

昨日の夜は雨が降っていたので、車に水滴が残っていました。 走り出して暫くして、交差点でブレーキを踏んだとき屋根から、氷の粒がダッーとフロントガラスに落ちてきました。 水滴ではなく氷だったのです。 寒いですね。

予めインターネットで届出書をダウンロードして準備していきましたから、単に提出するだけでした。 確定申告の相談窓口も設けられていて、相談に訪れた人が案内されていました。 いよいよ申告シーズンということになりますね


昨年までは国税庁ホームページ確定申告書作成コーナー作った申告書を印刷して提出に行っていたのですが、税理士の登録をした今年は電子申告をすることにしました。 国税庁も盛んに電子申告を勧めていますし、税理士会としても普及に努めているのでのらないわけにはいきませんね。

税理士の場合は電子申告に必要な電子証明書のICカードを日本税理士会連合会に発行してもらいますが、一般的には住所のある市町村(区)で住民基本台帳カードを発行してもらいます。 手続きも普通なら15分位で終わります。 

税務署に出かける手間を省きたい方は、一度トライしてみては如何ですか?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。