So-net無料ブログ作成

2010-03-18 JAL再建途遠し [雑感]

JALの稲盛会長が昨日の記者会見で弱音を吐いたそうですね。

「商売人の感覚、なさすぎる」JAL稲盛会長ぼやき節 : asahi.com


何十年も航空行政で保護されてきているので、そう簡単には職員の心構えも変わらないという所でしょう。 「責任体制が明確になっていない」とのことですが、これは自分で責任をとろうとせず他人に責任を負わせるということではないかと思います。


そんな状態ではとても再建など出来るはずもないと思います。 この期に及んでも、何の努力もなしに再建できると高を括っているのでしょう。 しかし、航空業界はそう甘くないと思いますよ。

収入が落ち込んでくれば、資金ショートの問題も再燃してきますし、これ以上税金をつぎ込むことも出来なくなってくると、再生断念ということになると思いますが、中に居る職員はこのことを理解しているのでしょうかね。


倒産すると言うことがどういうことなのか、大会社にいると理解できないでしょうが、会社を辞めてみれば直ぐに身に染みるはずです。 手厳しいようですが、航空会社に居た人間の大半は普通の会社で働ける能力を持っていないでしょう。 だから、どんな労働条件になろうが会社の再建に賭けるしかないと思いますけどね。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。