So-net無料ブログ作成

2010-11-18 反物質 [雑感]

どんな物なのかさっぱり理解できませんが、反物質の一種、反水素原子を瓶の中に閉じこめることに初めて成功したそうですね。

言葉だけは小説「悪魔と天使」の中で語られていたので知っています。 途轍もない爆発力をもっていて、バチカンが狙われるという話でした。 いったいそんな物ができるのだろうかと思っていたら、英科学誌「ネイチャー」電子版に発表されるそうではないですか。


作者のダン・ブラウンはどこでこんな事を知ったのでしょうか? 小説家という人種は良く調べるものですね。 感心してしまいます。 もっとも、私も税については一生懸命調べまくるので、当たり前と言えばそうなのかも知れません。


今回成功した分量では爆弾にはならないそうですが、将来的には可能ということなのでしょうか?  平和的に利用するのだとしたらどんな使い道があるのでしょうかね?


核もそうですが、自分たちが発明・発見したものに自分たちが苦しむような事だけは避けたいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。