So-net無料ブログ作成

2010-11-20 ノロウィルス [雑感]

ぼちぼち季節になってきましたね。 感染力の高いこのウィルス、下痢・嘔吐の症状がきついものの通常は命を脅かすようなものではありませんが、体力のない老人や幼児には危ないウィルスです。


下痢で脱水症状をおこして、命を落とすと言うこともありますので、老人介護施設は大変です。 老人も大変ですが、感染力が強いので職員も発症することが多くてばたばた倒れてしまうこともあります。


ノロウィルスに感染したお年寄りが嘔吐したりすると、着替えさせたり吐瀉物の後かたづけを無防備にやってしまいがちで、簡単に感染してしまうのです。 空気感染ではないようですが、絨毯の上に吐いてしまうとなかなか完全には掃除できないので、乾いて舞い上がった吐瀉物に潜むウィルスで感染するということもあるようです。


一度洗礼を受けると、さすがに対応策をしっかりやらないと大変なことになると実感しますので、感染防止対策に真剣に取り組みますが、経験がないと施設中に広めてしまって最悪の事態を招くこともあります。


昨冬インフルエンザ対策でよく消毒用アルコールが会社や公共施設の入り口には置かれていましたが、ノロには効果がありません。 塩素系の漂白剤をつかいますが、濃度の問題もありますのでよく調べましょう。


老人介護施設ではノロが発症したり、その恐れがあるときは面会や利用を控えてもらうことがありますが、恐さを思うとそれもやむ得ないことだと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。