So-net無料ブログ作成

2011-03-15 救援物資 [雑感]

相模原市が姉妹都市の大船渡市へ救援物資を送ったそうですね。 荷物を下ろしているところが映っていたのでちゃんと届いているのですね。 ということは他の救援物資はどうなっているのでしょう。 


あちらこちらで水や食料、毛布も足りないと言っているのに何故届いてないのでしょう? 被災人口が多すぎて地震対策が追いついていないのでしょうか? 備蓄は三日分用意しましょうというのが一般的だと思いますが、三日経っても食べ物に苦労しているなんて酷すぎるじゃないですか。


どこかのお医者さんが何もかも足りないと言っていました。 受入体制も整わないのでボランティアも無理なのでしょうね。 福島の原発の事もあるのかも知れませんが、政府はもう少し機敏に対応すべきでしょう。 政府内では誰が実際の支援担当なのでしょうか。 ともかく、早く行動して欲しいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。