So-net無料ブログ作成

2011-06-17 破廉恥議員は結局辞めちゃいましたね。 [雑感]

米国下院議員アンソニー・ウィナーは結局辞任する羽目になってしまいましたね。 不倫とまでは行かないにしても行為そのものは破廉恥で品位の無いものでした。 相手が嫌がるようなことをしてはお終いです。

私が興味深かったのは、辞任会見の有様でした。 議員の登場で拍手が湧きその次は非難の怒号でした。 同じ人だったのかどうか分かりません。 日本では会見場にメディアだけがいるのが普通でしょうが、アメリカでは相でない人も紛れ込むのですね。

さすがの、怒号を発し続ける闖入者をそのままにしておくと会見に差し障りがでると思ったのか、カメラマンらしき人が止めに入っていました。

それにしても、将来のニューヨーク市長と目された人がこんな形で辞任せざるを得ないとは。。。 でも自業自得なんですよね。 日本だったらどうでしょうかね
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。