So-net無料ブログ作成

2011-10-08 日本だけではありませんね [雑感]

ギリシャ問題で世界中が揺れています。 渦中のユーロは対策をいろいろ模索していますが、ちっとも処方箋が定まりません。


欧米人は強いリーダーシップと解決力を持ってるのかと思いきや、震災対策に右往左往している優柔不断の日本とちっとも変わるところがありません。 ギリシャの事だけを思えば債務不履行にしてしまえば良いのかも知れませんが、ここが倒れるとポルトガルやイタリアなど他の国に波及して先が見えなくなってしまうので、何とかここで食い止めたいということなのでしょう。


簡単には解決できないほど問題の根が深いと言うことなのでしょう。 それにしても、火種の元であるギリシャでストライキによる抗議が続いているのはよく分かりません。 彼らにも言い分はあるのかもしれませんが、他国から援助を受けないと再生できないのに自分たちは努力しないという態度はどうなのでしょう。


昔、塩爺が「母屋でおかゆ、離れですきやき」と言ったことがありましたが、同じ感情が主としてドイツ人に起こっているようです。 こっちの方が理解できます。 日本が住専問題で揺れたときに、国民感情として銀行を助けるために何故国民が税金で負担しなければいけないのだという思いと同じですね。


ギリシャ問題は公務員待遇で借金が膨らんで国家財政が破綻したようですが、日本だってそう違いがあるわけではありません。 震災復興で役人が焼け太りするような事になりそうでいやな感じです。 そう言った意味で単純に増税には賛成できないですね




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。