So-net無料ブログ作成

2011-10-13 日経広告賞-ヤマトHD [雑感]

最優秀賞にヤマトHDの「宅急便ひとつに 希望をひとついれて」が選ばれたそうです。


いわゆる販売促進のための広告ではなく、また、被災地支援の寄付に協力してくださいというものでもありません。 同社の事業が、この震災を機にどれほど被災地の人々や産業と密接に繋がっていたのかに気づき行動した現地社員の思いを、全社員の行動指針として示し、それを押さえたトーンで紙面紹介しています。


実は新聞では見ていません。 こんな活動をしていることも知りませんでした。 4月頃でしたか、救援物資を効率よく配送するために、宅急便のノウハウを提供して支援活動に役立てていると言うことを聞いていましたが、それが全社的に広まっていたのですね。


支援に立ち上がった企業は淡々と支援活動をしています。 お金だけではなくてボランティア活動も盛んなようです。 こんな寄付行動は、利益を株主に還元するのではなく社会に還元するわけですから、企業活動の面からすればマイナスです。 しかし、それを行う日本企業は素晴らしいと思います
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。