So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2015-11-11 MRJ試験飛行に思う [雑感]

昨日から心待ちにしていました。

ついに初試験飛行に飛び立ちましたね.。 いい顔しています。 戦後自前の飛行機で飛ぶことを許されず、航空産業に携わる人達にとっては暗闇の時代が続きました。 戦後初の旅客機YS-11は思ったほどの成果を上げられずに、生産中止になってしまいました。

今回は期待が持てます。航空機産業は裾野が広いので、自動車産業に匹敵する規模に育ってくれると、日本の産業界の未来を背負ってくれるのではないでしょうか。

離陸映像を見ていて思いました。 普通、離陸するとギアは直ぐに上げてしまうのですが、今回は長いこと下ろしたままでした。 試験飛行の時はそうするのでしょうかね。結果は道だったのでしょうかね。

もっとも、これがスタートでまだまだ先は長いのですけど。 三菱の健闘を祈ります

かなりの時間航空輸送産業に携わった身としては、今回の初飛行は喜ばしい限りです。 出来れば名古屋まで駆けつけたかったです。 その勇姿をまぶたに焼き付けたかったのですが、残念。。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。