So-net無料ブログ作成

2010-06-03 民主党出直し [雑感]

鳩山政権も悪いことばかりではなかったが、普天間で自らの首を絞め、政策も今ひとつ花火を上げるだけで成果は見えなかったような気がします。 なによりも酷かったのは、国民が政治に対して絶望してしまったことではないか?


もっとも自民党政権にもどれば良いのかというとそれも期待できないし、また、政局は迷走してしまうのでしょう。


出来レースのような代表選をみていると、民主党にも人が居ないなと思う。 ほんとうにどこを探しても日本の将来を託せる政治家がいないのが寂しい。


素人が考えても2.0以上無いと人口が減少してしまう合計特殊出生率も2009年は1.37と横ばいということで,これから先は暫く老齢化社会で停滞した後、ものすごい勢いで国力が落ちていくのではないかと心配しています。 こういった状況は人口問題であるだけに何十年も前から分かっていた訳で、そこに何ら手を打ってこなかった政治家どもの無責任さに憤りを覚えます。


せめて新政権は国力を回復させるように経済政策を第一に掲げ、日本の将来を支える子供を育てる環境を作る政治を行って貰いたいものです。 当然、役人が作り出した無駄の排除は言うまでもありません。 そうしないとギリシャになってしまいますから。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。