So-net無料ブログ作成

食べある記-オプレチェネッラ 0 Pulecenella [グルメの話]

オプレチェネッラ 0 Pulecenella

神奈川県横浜市西区北幸2-13-1 北原不動産ビル1F
045-314-1050


イタリヤ料理

利用日 2010/10/19


横浜駅からは歩いて10分足らずの所にあります。 これまでも二度ほど行こうとしたのですが、仕事の事を考えるとそんなに前からレストランの予約を取る状況にはなく、いつも当日の空席状況をきいて断られてきました。


この日は幸いに空席があるということで行ってみました。 店の作りは比較的シンプルでどちらかといえばスペイン料理の店の様に思いました。


コースもあるようですが、いつもの通りアラカルトでオーダーです。 アンティパストは冷菜・温菜それぞれ4-5品くらいで概ね2,000円ちょっとという値段です。
 

二人で前菜を二品、ホタテ・たこ・海老のサラダ仕立て、ポルチーニとサルシッチャ、パスタはウニとトマトのリングイネ、メインをウサギのローストにしました。


各皿ともなかなか工夫を凝らしていて、色合いがとっても綺麗です。 ソースの味も奥深いものが感じられ横浜で評判のレストランというのがよく分かります。 シェフの気概みたいなものが伝わってきます。


カップルか少人数で行くところでしょうね。 車だったのでワインは飲めませんでしたが、良いワインを提供してくれるのでしょう。 グラスワインを少し飲んで大体一人1万円と言うところでしょうか。 味とサービスを考えればこれ位だしても当然といえる良い店です。 ロケーションがいいとはいえませんが、こんなお店を手持ちにしておくのも悪くないです。


2010-10-21 羽田新国際線ターミナル [雑感]

いよいよ、新しいターミナルの運用開始ですね。


航空業界から離れて8年経ちますが、凄く身近に感じて興奮します。 感動と言っても良いかもしれません。 羽田から飛び立つ予定はありませんが、雰囲気を味わいに近々いってみようと思っています。

きっと同じように思う人がいて、当分の間乗降客以外の利用もたくさんあって結構混み合うのでしょうね。 なにせ都心から近いですから、行くのに抵抗感がありません。


こうやって新しい施設ができて国際線が増便になっていくと、これまで後手に回っていた航空政策も前に進みそうな気がして嬉しい気分になってきます。 こういった想いが実現するように国には頑張ってもらいたいです。


一方で、外国の航空会社にさらに門戸を開くということは、国際間の競争にさらされるということですから、日本の航空会社も安閑とはしていられないはずです。 我が古巣の全日空にここは頑張ってもらいたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。