So-net無料ブログ作成

2010-12-18 決断 [雑感]

菅首相が足掻いていますねえ。 冷静に事態を見守る態度から豹変して華々しい決断の連続です。


しかし、決断と言ったって本当に事態が解決するようなものはありません。 支持率挙げようたって、中身が伴わないことは国民は良く知っていますから騙されないでしょうね。


鳩山さんもそうでしたが、形こそ違え菅首相もなにもしていません。 官房長官の存在だけが目立って影が薄かったのが、さすがになにかやっているところを見せなければ思ったのでしょう。 しかし、それがパフォーマンスにしか見えないところは力量の無さなのでしょう


やはり器ではないと言うことなのでしょう。 首相をころころ代えるのは良くないということだけが救いでしたが、この人を一国の首相にしておく方の罪が大きいと感じるこの頃です。



2010-12-16 検問 [雑感]

帰ってくるときに首都高汐留口から入りましたが、飲酒の検問をやっていました。


水曜日なのにと思いましたが、何せ師走になっているのですから別に曜日なんて構わないのですね。 どの位前でしたか道交法で酒気帯びの基準が厳しくなってから、私は車に乗るときは一切お酒を口にしないことにしています。 だから、検問があっても全然気にすることがありません。


飲酒運転に対する取り締まりを厳しくする契機となった東名での事故は確か20年くらい前の事だったかと思います。 ちょうど反対車線を東京から横浜方面に向かっていた私は、事故直後の惨劇を目にすることになりました。 トラックに追突されて全く原型をとどめないほどに燃え焦げた車。 不幸にも子供さんが二人亡くなってしまいました。


また、福岡市職員が酔っぱらって起こした事故でこれも子供が亡くなってしまいました。 飲酒運転は絶対に許されないことですね。 殺意を持って事故を起こすわけではないでしょうが、結果としては殺人事件と変わりません。 加害者となれば社会的な制裁をうけてその後の人生をめちゃめちゃにしてしまいます。



これから、忘年会シーズン。 ちまたではボーナスがアップしたと気分も膨らんでいるようですが、飲んだら乗るなを鉄則にしましょう。 ちょっとくらいが取り返しのつかないことになりますよ。

2010-12-15 ラジオ体操 [雑感]

今朝起きてテレビを点けたらラジオ体操をやっていました。 太腿を痛めての練習不足で鈍った体を少しでも戻そうと、合わせて体を動かしてみました。


このラジオ体操、 国民の殆どが知っていますよね。 そう言えば太腿を痛める原因となった自治会連合の体育祭で準備運動の一つとしてラジオ体操をやりましたが、参加している小学生からお年寄りまでまごつく人なんて誰もいません。 大変な認知度ですね。 


外国ではこのようなものがあるのでしょうか? 


日本ではいつ頃始まったのでしょうかね? 私が小学生の時には既にあったのですから少なくとも50年以上はやっていますね。 


何時でも、どこでも、誰でも一緒にできるものなんてそうそう無いと思いますから、ある種の文化遺産?と言っていいかもしれません。 全体主義的で嫌だと思う面もありますが、健康に与える効能はなかなかのものではないでしょうかね

2010-12-13 宮が瀬ダムのクリスマスイルミネーション [雑感]

生憎の雨でしたが宮が瀬ダムのクリスマスイルミネーションを見に行ってきました。 ダム建設に取りかかった頃に一回行ったことがありますが久しぶりです。 もっとも暗くなっていったのですからダムそのものは見ることは出来ませんでした。


土日は混んで大変だというので、仕事を早めに切り上げてウィークデイの今日行きました。


どんな風に飾り付けしているのか想像できませんでしたが、なかなか綺麗に飾り付けていました。 水の郷大吊り橋に花火のナイアガラの様に光が繋がっています。 綺麗でした。


駐車場に停めてある車のナンバーをみると品川とか湘南とかが多くて遠くから来ているのが分かります。 観光バスも来ていました。 子供連れも結構いました。 しかし、恋人同士で来るのにもってこいですね。 きっとロマンチックな気持ちに浸って愛も深まるでしょう。


人出も思ったほどではありませんでしたが雨降りのウィークデイだったことを考えると、混むときは大変なのでしょう。 駐車場も2,000台用意してあるとのことですから、土日の混雑は想像できます。

12月26日までだそうです。 暇のある方は一度行かれてはどうでしょうか

2010-12-13 練習再開 [ダンスの話]

自治会対抗の運動会で太股に肉離れを起こしてずっと休んでいましたが、昨日2ヶ月ぶりにダンスの練習をしました。 

いやー動いていないとこんなに体力って衰えるものですかね。 ストレッチも含めて2時間ほどでしたが、息は上がってしまうし、足もふらつくような感じになってしまいましたので止めてしまいました。 痛めたところに張りを感じてきたので無理をするのは止めました。


今日も足が張っています。 ちょっと情けないですね。


今年はついに一試合も競技会に出ませんでした。 最後に怪我ですから競技生活で最悪の年だったと思います。 降級してしまいましたから来年はラテンC級、スタンダードD級からのチャレンジになります。


税理士にとっては2、3月は忙しい季節なので、十分練習できないかもしれませんが3月には復活の競技会出場を果たしたいと思っています。 体力を考えるとこれから先は一年一年を大切に充実した競技生活を送りたいと思います。

2010-12-10 情けない日本の政治 [雑感]

ますます迷走してきました。


結局権力争いに終始して、政治の指導力なんて全然発揮されていないし、去年の政権交代で変革を期待した国民も本当にがっかりしているでしょう。


官僚の天下りや無駄遣いにメスを入れてくれるのではないかと思っていましたが、鳩山も菅も何もできませんでした。


来年度の税制改正の議論がされていますが、あっちへふらふら、こっちへふらふらと行き先も理念も全く定まりません。 法人税を軽減しないと日本からどんどん逃げ出してしまうというのに、財源のことばかりいって大見得を切っていた選挙の時のマニフェストはどこにいったのか。


多少期待した私も馬鹿でしたね。 結局今のこの国には指導者なんて望むべくもないと言うことですね。 もっとも他の主要国もうまく行っているとはいえないので、情けない話ですがこんな日本でも生きていく道があるのかもしれません。 



2010-12-09 あかつきの失敗 [雑感]

残念でしたね。 はやぶさの成功があったばかりなのでなんとか回復してくれるのではと思ってましたが、逆噴射が足りなくて予定の軌道に乗らなかったようですね。


とてつもない距離を隔てて地球上から制御するのですからそんなに簡単なことではないのですよね。


失敗も大切です。 科学の世界でとんとん拍子に成功する訳がありません。 JAXAはがっかりせず、この失敗を活かして次のステップに進んでほしいです。 よくは分かりませんが、きっと予算も少ないのでしょう。 そんな中で我々に希望を与えてくれる宇宙への試みを懸命に続ける科学者たちに拍手を送りたいです。



2010-12-08 気がつけばもう年末 [雑感]

年末になると恒例の第九の演奏会。


テレビでもやっていましたが、1万人の合唱付きってどんなかんじなのでしょうか? 演じる方が1万人もいるとお客さんの入る余地があるのかと心配してしまいます。


この曲を聴くと元気を貰えるので、少し落ち込んだりしたときは必ずと言っていいほどこの曲を聴きます。 ベートーベンも音楽家にとっては致命的とも言える耳を失った環境でこの曲をどんな気持ちで作ったのでしょうか? 不死鳥の様に舞い上がるエネルギーを感じるのでけして絶望はしてなかったのでは。


年末調整や法定調書の作成、償却資産の申告に引き続いて確定申告と税理士にとっては怒濤の期間に入っていきます。 毎年早めに出さなくてはと思いつつ年末ぎりぎりになる賀状作りも相変わらずになりそうです。


自治会対抗運動会で痛めた太股も2ヶ月経ってやっとダンスのレッスンが受けられるくらいまで回復してきましたが、本格的に寒くなってきそうなので体調には気をつけなければいけません。 

2010-12-07 人間ドック [雑感]

久々に人間ドックに行ってきました。 

全日空にいるときには補助もあったのでときおり行っていましたが、検査結果もいつも良好で時間をとられるだけだと、いつの間にか足が遠のいていました。


還暦を契機ということではありませんが、そろそろ1回調べておいた方が良いだろうと思って行きました。


そこは人間ドック専門の施設です。 朝八時半までにということだったのでそれくらいの時間に行きましたが、42番目の受付でした。  流れ作業のように検査が続きます。 身長体重、血圧、腹囲(やはりメタボ測定があるのですね)、心電図、血液検査、尿検査、その後に階を代えて眼底写真、胸部レントゲン、胃部レントゲン、聴力検査、超音波ここまでざっと一時間半、レントゲンのところで少し待ち時間がありましたが、淡々と検査が終了していきます。


検査順序が違う人もいましたから、時間調整を考慮してコンピューターが管理しているのでしょうね。 10時頃の受付もあって番号が100番を超えていました。 検査内容にもよるのでしょうが料金は平均4~5万と言うところでしょうか。 一日の売上が5百万円前後という商売は悪くないなあと思ってしまいました。 もっとも検査機器なんかも高額なので実のところどうなのか分かりません。


前日の8時から食事をとっていないのですから、一通りの検査が終わる10時過ぎにはもうお腹がぺこぺこでした。 検査結果を聞くのが11時から始まって結構長々と続きますのでこの人間ドックは食事付きです。 普通ついているのですかね。

特別に脳のMRI検査をしましたので、午後にその検査が残っていました。 13:00からです。


検査は30分ほどで済みましたが、検査結果を聞くのに2時間くらい掛かってしまいました。 丁寧に説明してくれるので待ち時間が長くなってしまうのです。 郵送してもらう人もいました。 検査のように手際よくは行かないものですね。

コレステロールが高かったのと糖の値も高いということで管理栄養士から懇切丁寧な栄養指導を受けたこともあって、結局3時過ぎまで掛かってしまったので事務所に行くのは止めました。


これまで、健康そのもので経過観察事項もなかったのに今回は4っつもついてしまいました。 うーんやっぱり年に1回は行かないといけないみたいですね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。