So-net無料ブログ作成

2011-01-16 内閣改造 [雑感]

仙石官房長官と馬淵国交相を切らないと国会は開けないということで内閣改造をやったのでしょうが、これで野党は受け入れるのでしょうかね。 いままでの国会運営を見ていても何の約束も取り付けないで突っ走ってきたみたいなので、今回も大丈夫かと。。


それにしても与謝野さんを入閣させるなんて節操がないことをして、菅政権はどこを目指しているのでしょうかね。 どういう意図でメンバーを選んだのかという説明もいっこうに伝わってきません。 小沢封じさえやれば政権を維持できるなんて考えていることがせこい。


与謝野さんもどんな事を目指して引き受けたのでしょうかね。 消費税率アップに死力を尽くすのでしょうか? 消費税増税が必要なことは理解していますが、やはりその前にやることがあるでしょうと言いたい。


無駄も削れない中で増税すれば、税金の無駄食いをしている輩が喜ぶだけで際限なく税率は高まって行くだけでしょう。


民主党政権には行政改革なんてやれないことがはっきりしてきました。 きれい事は言っていても、やっぱり既得権勢力と結びついているのかとおもってしまいます。 新しい政治家が出現して過ぎるほどにメタボになった国家の脂肪を削ぎ落として、軽い体で素早く動けるようにしてもらいたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。