So-net無料ブログ作成

2011-10-02 自分で決める [雑感]

ひさびさになってしまいました。 9月申告の会社の割合が多くて申告作業に忙殺されていたのとダンスの練習に没頭していて本当に時間的余裕のない日々を過ごしていました。


ギリシャ問題の危機で円高株安が進んでこの先景気がどうなるか全く見通しが立たなくなっていますね。 死に体だった菅首相が変わったことは良かったと思いますが、野田政権も増税を掲げるだけで具体的なビジョンを明らかにしないのはがっかりです。


原発の問題も当初報道されていた被害よりは途轍もなく大きいことが明らかになり始めました。 放射性物質の飛散が広範囲でその処理が何時収束するのかも分かりません。 政府発表は「直ちに人体影響するものではない」を繰り返してきましたが、それもどこまで本当の事やら分かりません。


国家が国民を欺く事態と言っても良いでしょう。 


震災後すぐに孫を関西に移住させたという友人の話を聞いて、なにもそこまでと思ったものですが、全然大袈裟な事ではなかったですね。 これからも母親の不安は解消されないでしょう。 


食べ物だって同じでしょう。 高齢者である私たちには大した影響でないと思いますが、子供には少なからず影響があるのではと心配になります。 どの位の放射能量が影響あるのか分からないから困ってしまいます。 人間判断基準を持てないことには不安だけが先走りますからね。 本当はチェリノブイリの事故の影響が把握されているが、日本の状況はそれよりも悪いので発表できないのではとさえ思ってしまいます。


これからはますます自分で情報を集めて、判断して、行動する。 こういう事が求められるのでしょう。 国家が頼れないという情けない状況です。


悲劇ではありますがこうなったら自分自身を信じるしか道はないですね。 





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。