So-net無料ブログ作成

2011-10-3 バターに税金 [雑感]

といってもデンマークでの話ですが、国民の平均寿命を延ばすためとして、飽和脂肪酸を一定以上含む食品に課税するとの事です。

タバコやお酒などの嗜好品に課税するのは良くある話ですが、バターに課税するなんてちょっと信じられないですね。 デンマークといえば名だたる酪農王国ですよね。 そんなところでバターに税金なんて大丈夫なんでしょうか? 

脂肪の摂取を減らすために課税するなんて本末転倒のような気がします。 きっとデンマークは乳製品をたくさん輸出していますよね。 不健康な食品を海外に売りつけておいて自分の国では摂取を控えろというのはどうもおかしな感じがします


なんだか日本の原発みたいな話です。 国内で事故を起こしたにもかかわらず、原発の輸出を推進していくという話に似ています。 もっとも健康のためというのは表向きで増税のためには手段を選ばずという臭いがします。見識のない話です。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。